カウンセリング
03-3430-1181
〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-31-27 (小田急線狛江駅南口徒歩1分)

不妊症・不妊治療のご相談はこまえクリニック
不妊治療・不妊症カウンセリングの「不妊ルーム」

「不妊ルーム」の妊娠実績 ~ 「不妊ルーム」2002年を振り返って(1)

「不妊ルーム」の妊娠実績~2002年(1)~

こまえクリニック「不妊ルーム」2002年を振り返ってみたいと思います。2002年は「妊娠レッスン」が出版され、私たちスタッフにとって、激動の1年となりました。何よりも私の本が、多くの方々に好意的に受け入れられたことをうれしく思っています。そして、「不妊ルーム」においては、カウンセリングとともに、フォローアップにも力を入れて参りました。その結果、「不妊ルーム」の内外から妊娠の報告が相次ぎ、本当に充実した1年となりました。

「不妊ルーム」で2002年に妊娠された方の数を月別に示したのが下記のグラフです。

▽2002年月別妊娠数のグラフ(総数116名)
2002年月別妊娠数のグラフ(総数116名)

幸いなことに妊娠される人の数が、月を追うごとに増えていったことがお分かりになると思います。この妊娠数が増加した理由を私なりに考えてみました。

1)フォローアップを希望される方の数が増えた。
「不妊ルーム」で、フォローアップされる方の数は増えています。
2)「妊娠レッスン」が出版され、参考にされる人が増えた。
「妊娠レッスン」の発売が、2002年の6月14日でしたから、その効果が9月ごろより現れたのではないかと思っています。
3)経腹部超音波検査による卵胞チェックを導入した。
「不妊ルーム」では、昨年のはじめより経腹部超音波検査による卵胞チェックをぽつぽつとはじめ、その後この数を増やしていきました。おなかの上からの超音波検査は、膣からの超音波検査による卵胞のチェックに比べ、心理的抵抗が少なく、多くの方に受け入れられました。

また、不妊治療が必要と考えられる方には、私が信頼できるドクター、医療機関を紹介しており、そちらからも妊娠のメール、手紙が私の元にたくさん届いています。

2000年にスタートした「不妊ルーム」ですが、私の当初の予想を超え、本当に多くの方が妊娠に至り、たいへん嬉しく思っています。

こまえクリニック「不妊ルーム」は、より自然に近い形で妊娠に至ることを目的としており、今後もこの方針に沿って地道に歩んでいきたいと思っています。

≫≫≫ 続きを読む...(「不妊ルーム」というベースキャンプ )

カウンセリング
匿名による無料メール不妊相談を受付中です お問合せはお気軽にどうぞ

←「不妊ルーム」トップへ戻る

△ページの先頭へ戻る